fc2ブログ
RSS

馬の文献:ロドコッカスエクイ肺炎(Martens et al. 1989)

「子馬のロドコッカスエクイ肺炎:実験的感染した子馬に対する免疫血漿の防御効果」
Martens RJ, Martens JG, Fiske RA, Hietala SK. Rhodococcus equi foal pneumonia: protective effects of immune plasma in experimentally infected foals. Equine Vet J. 1989 ;21(4): 249-255.

この研究では、子馬のロドコッカスエクイ肺炎(Rhodococcus equi foal pneumonia)に有用な治療法を検討するため、ロドコッカスエクイ菌に実験的感染(Experimental infection)させた十二頭の子馬に対して、六頭には免疫血漿(Immune plasma:治療郡)、残りの六頭には生食(対照郡)の投与が行われました。

結果としては、十二頭の子馬すべてが肺炎を発症しましたが、六頭の対照郡のうち五頭が致死的な病態経過(=Terminal disease)に至ったのに対して(生存率:17%)、六頭の治療郡の全頭が回復したことが報告されています(生存率:100%)。そして、剖検(Necropsy)においては、斃死した子馬の肺組織には、重度の膿性肉芽腫性肺炎(Severe pyogranulomatous pneumonia)が認められたのに対して、生存した子馬の肺組織には、治癒病巣(Resolving lesions)と最小限の瘢痕形成(Minimal scar formation)のみが見られました。このため、子馬におけるロドコッカスエクイ感染には、体液性因子(Humoral factors)が大きく関与している事が示され、初乳(Colostrum)による免疫抗体の移行(Passive transfer)を確実に実行することで、肺炎の発症予防につながる事が再確認されました。さらに、ロドコッカスエクイ肺炎を起こしてしまった子馬に対しては、免疫獲得した成馬の血漿を用いた体液性免疫療法(Humoral immunotherapy)によって、良好な治療効果が期待できる事が示唆されました。

この研究では、治療郡の子馬のほうが対照郡に比べて、ロドコッカスエクイ菌への抗体値が有意に高かったものの、免疫グロブリンGやM(Immunoglobulin-G/M)の濃度には有意差は認められませんでした。また、溶血抑制試験(Hemolysis inhibition assay)の結果から、ロドコッカスエクイ菌に対する中和抗体(Equi factor neutralising antibodies)は、投与された免疫血漿を介して送達された事が確認されました。このため、免疫血漿の投与による効能においては、オプソニン化抗体(Opsonising antibody)の送達が主な作用機序であると推測されましたが、この際には、ファイブロネクチン、リンフォカイン、モノカインなどの活性ペプチドも関与している可能性があると考察されています。

一般的に、子馬のロドコッカスエクイ感染に対する、獲得性および生得性抵抗(Acquired or innate resistance)では、肺胞大食細胞(Alveolar macrophages)による細胞性免疫機構(Cell-mediated arm of the immune system)が主要な役割を占めると考えられていますが(Ellenberger and Genetzky. Comp Cant Educ Pracr Vet. 1986;8:5414, Woolcock et a1. Ver Microhiol. 1987;14:215)、一方で、特定のオプソニン化抗体を介して、多形核白血球(Polymorphonuclear leukocyte)によるロドコッカスエクイ菌への食作用(Phagocytosis)が活性化されるという知見も報告されています(Martens et a1. Ver Microhiol. 1987;14:277)。

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, ashinari.com/ All Rights Reserved.
Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.

関連記事:
馬の病気:ロドコッカスエクイ肺炎

関連記事

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: 40代
住所: 茨城県
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

取り上げて欲しいトピックがあれば下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

サイト内タグ一覧

推薦図書

FC2カウンター

関連サイト

リンク

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

馬獣医療機器

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

ホースケア用品

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
10位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

関連サイト

QRコード

QR