fc2ブログ
RSS

唾液検査による馬の疝痛の予後判定

20221018_Blog_Topic100_SalvAlphaAmylse_Pict1.jpg

唾液液中に含まれるアルファアミラーゼ(sAA: Salivary alpha-amylase)は、心理的ストレスの指標とされていますが、全身の健康状態が悪化した場合にも増加することが知られています。

ここでは、馬のsAA測定値と急性腹症(疝痛)との関連性を調査した知見を紹介します。この研究では、スペインのエストレマドゥーラ大学の大動物病院において、急性腹症のため来院した疝痛馬33頭と、対照馬22頭における、唾液検査(sAAの濃度と活性値の測定)の結果および医療記録の解析が行なわれました。

参考文献:
Contreras-Aguilar MD, Martinez-Subiela S, Ceron JJ, Martin-Cuervo M, Tecles F, Escribano D. Salivary alpha-amylase activity and concentration in horses with acute abdominal disease: Association with outcome. Equine Vet J. 2019 Sep;51(5):569-574.

結果としては、疝痛馬のsAA活性値(30IU/L)は、対照馬のsAA活性値(4IU/L)よりも有意に上昇しており、また、疝痛馬のsAA濃度(388ng/mL)は、対照馬のsAA濃度(58ng/mL)よりも有意に高いことが分かりました。また、疝痛馬のうち、退院を果たした馬を短期生存と定義した場合、非生存馬のsAA活性値(479IU/L)は、生存馬のsAA活性値(19IU/L)よりも有意に上昇しており、その結果として、sAA活性値の上昇と生存率の低下が、有意に相関していたことも示されています。一方で、sAA濃度では、非生存馬と生存馬のあいだで有意差はありませんでした。

20221018_Blog_Topic100_SalvAlphaAmylse_Pict2.jpg

この研究では、疝痛の病態が重くなるにつれて、sAA活性値も上昇する傾向が認められました。具体的には、疝痛馬のsAA活性値と心拍数とのあいだに、中程度の正の相関が認められ(相関係数[r]=0.66)、また、sAA活性値と血中乳酸値とのあいだにも、中程度の正の相関がありました(r=0.57)。一方、疝痛馬のsAA活性値と敗血症スコアとのあいだには、弱い正の相関が見られました(r=0.43)。

このため、馬の唾液検査でsAA測定をすることで、疝痛の容態の悪さを評価するための、一つの目安になると共に、予後判定の指標としても有用であるという可能性が示唆されました。一般的に、急性腹症を起こした馬では、摂食制限や食欲低下により唾液生成量が減少するため、唾液中の酵素濃度/活性値に影響を与えることが推測されることから、今後の研究では、絶食させた健常馬の測定値と比較することが有用であると考えられました。

一方、疝痛馬の消化器病態が進行して、脱水症状に陥ることで、口内が乾燥したり、唾液成分に影響が出ることが予測されます。このため、疝痛馬におけるsAA活性の上昇は、消化器病態の重さよりも、全身的な水和状態の悪化を反映していたという可能性も否定できません。この研究では、唾液検査時における初期治療の内容は制御されていないため、自発飲水や補液の量によって、sAA濃度/活性値が変動したケースもあったと考えられ、今後の検討課題だと言えます。

20221018_Blog_Topic100_SalvAlphaAmylse_Pict3.jpg

さらに、この研究では、疝痛馬のsAA活性値と血中コルチゾル濃度(精神的ストレスの指標)とのあいだに、有意な正の相関が認められたことから(r=0.45)、sAA活性値の上昇は、単に、痛みや不安などによる、精神的ストレスの増加を反映していたことも考えられます。残念ながら、この研究では、疼痛スコアの評価や、鎮痛剤の投与状況は調査されていないため、今後の研究では、肉体的な病状と精神的なストレスのうち、どちらがより強くsAA変動に関わっていたかを検討する必要があると言えます。

この研究では、サンプル数が少ないため、疝痛の原因疾患ごとのsAA濃度/活性値の変動や、生存率との関連性は評価されていませんでした。また、比較対象となった22頭の対照馬は、すべて健常な個体であったことから、疝痛以外の疾患を持った馬におけるsAA濃度/活性値と比較する必要があると言えます。唾液検査は侵襲性が低く、クライアント自身で測定することも可能であるため、もし病態把握や予後判定に役立つのであれば、疝痛の早期診断ツールとして臨床的価値は高いと考えられます。

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, pakutaso.com/, picjumbo.com/, pexels.com/ja-jp/ All Rights Reserved.
Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.

関連記事
このエントリーのタグ: 検査 疝痛

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: 40代
住所: 茨城県
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

取り上げて欲しいトピックがあれば下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

サイト内タグ一覧

推薦図書

FC2カウンター

関連サイト

リンク

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬獣医療機器

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

ホースケア用品

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
6位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

関連サイト

QRコード

QR