fc2ブログ
RSS

馬の文献:離断性骨軟骨炎(Nixon et al. 2004)

Blog_Litr0401_008_Nixon2004_Pict1.jpg

「ポリジオキサノン製の吸収性ピンを用いた離断性骨軟骨炎の病変の関節鏡的再固定法」
Nixon AJ, Fortier LA, Goodrich LR, Ducharme NG. Arthroscopic reattachment of osteochondritis dissecans lesions using resorbable polydioxanone pins. Equine Vet J. 2004 Jul;36(5):376-83.

この症例論文では、馬の離断性骨軟骨炎(OCD)に対する外科的治療の効能を評価するため、1985〜2002年にかけて、米国のコーネル大学の獣医病院において、12頭のOCD罹患馬の関節軟骨を、吸収性ピンにて関節鏡的に再固定させる治療法(Arthroscopic reattachment)が試みられました。

この研究の術式では、関節軟骨の剥離病変を確認したあと、関節面に垂直に穿孔できる部位に器具ポータルが設けられ、1.3mm径のKワイヤーを用いて軟骨下骨に達するドリル穿孔が施されました。その後、ポリジオキサノン製の吸収性ピン(1.3mm径、20〜40mm長)によって、剥離軟骨片が深部骨組織へと再固定されました。ピンは10mm間隔で挿入され、軟骨片のサイズに応じて2〜10本が設置されました。なお、治療対象となったOCDの発症部位は、膝関節が9頭、球節が2頭、飛節が1頭となっていました。

結果としては、12頭の症例馬のうち、OCDと関連のない理由で廃用となった一頭を除くと、関節軟骨の再固定を受けた馬のうち、正常歩様を回復して運動復帰したのは82%(9/11頭)にのぼり、残りの二頭も正常歩様に回復して、論文執筆時には調教中であったことが報告されています。このうち、殆どの症例において、術後の6〜8週間という短期間で、健常歩様への回復が見られました。また、施術された16関節のうち、X線画像上でOCD病変の消失が確認されたのは88%(14/16関節)に及んでおり、残りの2関節では、3mm及び5mmの石灰化フラップが認められました。

以上の結果から、馬のOCD病変のうち、サイズの大きな軟骨病変に対しては、吸収性ピンを用いた関節鏡的な再固定法によって、良好な病巣の治癒と、健常歩様への回復が達成され、運動能力の完治が期待できることが示唆されました。関節軟骨の再固定における利点としては、関節面の連続性を維持できること、粘弾性を持つ硝子軟骨組織を保存できること、および、掻爬箇所の軟骨下骨の露出を回避できるため、向かい合う関節面への刺激や損傷を最小限に抑えられること、などが挙げられています。

この論文では、12頭の症例馬のうち、OCDと関連のない理由で廃用となった一頭(腱裂傷事故)において、施術箇所の病理組織検査が実施されました(術後8週間目)。その結果、再固定された軟骨の深部骨組織には、複数の裂け目が生じていましたが、その内部は線維性脈管構造物で充填されて、軟骨と骨との再結合が達成されていました。そして、骨内に挿入されたピンは、線維性脈管で覆われながら埋没されており、また、軟骨内にあるピンも、その周囲で軟骨と深部骨の結合が見られ、平坦な関節面が再構築されていたことが報告されています。

この論文で実施された関節軟骨の再固定法では、40mm長の吸収性ピン(100ドル/本)が使用されましたが、殆どの箇所では、剥離した軟骨が薄かったため、半分に切った20mm長のピンでの固定が可能でした。このため、幅が5cmに及ぶようなサイズの大きな剥離軟骨片に対しても、6〜10本でのピンによる再固定が施され、インプラント費用は300〜500ドルに抑えられたことが報告されています。この手術コストのプラス分は、治療成功率の向上および休養期間の短縮度合いを鑑みると、充分に費用対効果に見合うと推測されています。

Photo courtesy of Equine Vet J. 2004 Jul;36(5):376-83.

関連記事:
馬の病気:離断性骨軟骨炎
関連記事

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: アラフィフ
住所: 北関東
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

質問、御意見、記事の要望等は下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

馬の話題

馬の病気の話題
・蹄葉炎, 切腱術
・ナビキュラー症候群
・蹄病一般, 装蹄
・腱靭帯疾患
・背部/腰部/仙腸部疾患
・プアパフォーマンス
・消化器疾患一般
・胃潰瘍
・虚血再灌流障害
・呼吸器の医療
・神経疾患, 神経学検査
・クッシング病
・繁殖疾患と繁殖学
・皮膚病の医療
・眼科疾患, 眼科治療
・歯科疾患, 歯科治療
・寄生虫病
・高齢馬の医療
・子馬の病気や管理法
・子馬/若齢馬の長期的影響
・突然死
・症例シリーズ

馬の医療の話題
・疝痛の検査
・経鼻チューブ
・腹水検査
・疝痛の予防
・疝痛の手術判断と予後予測
・開腹術の手技や合併症
・疝痛の外科的処置
・疝痛の獣医療での地域差
・跛行検査, 画像診断
・関節鏡
・去勢, 泌尿生殖器
・抗生物質
・COX-2限定阻害薬
・破骨細胞抑制剤
・ショックウェーブ
・パーグ治療
・馬のハンドリング, 投薬
・バイオマーカー
・麻酔
・整形外科
・キャスト, ピンキャスト
・再生医療
・先端医療
・良い死(Euthanasia)
・馬の獣医療一般

馬の一般的話題
・馬の飼養管理一般
・飼養管理での病気/怪我の予防
・馬学一般
・ウマ社会の話題
・獣医学一般, 日常
・馬の飼料
・跛行と運動
・調馬索
・サク癖
・馬の行動学や悪癖
・ハミや馬具
・輸送
・怪我や事故の予防,対処法
・ホースマンの怪我と事故
・競馬での事故死や骨折
・馬とヒト, 伝染病, 馬動物学

馬の診療シリーズ

サイト内タグ一覧

FC2カウンター

リンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
1位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR