fc2ブログ
RSS

馬の病気:筋強直症

20130820_Blog2_Myotonia_Pict1.jpg

筋強直症(Myotonia)について。

筋強直症は、自発性収縮(Voluntary contraction)または力学的刺激(Mechanical stimulation)による筋収縮のあとに、筋弛緩の遅延(Delayed muscle relaxation)を生じる疾患を指し、先天性筋強直症(Myotonia congenita)と筋強直性ジストロフィー(Myotonia dystrophica)の二つの病態に分類されます。他の動物種におこる筋強直症の病因としては、筋鞘イオンチャンネルの機能不全(Sarcolemmal ion channel dysfunction)が挙げられ、遺伝的素因(Genetic predisposition)が関与すると考えられていますが、馬の筋強直症における病因論と遺伝性は未だに確定されていません。

先天性筋強直症の臨床症状は、生後一年以内に見られるようになり、後肢の強直歩様(Hindlimb stiffness)や、大腿および臀部筋郡における両側性の細かい凹みや膨隆(Bilateral dimpling/bulging of the thigh and rump muscles)が見られ、打診(Percussion)によって広範囲にわたって筋郡の凹みが悪化する所見(Exacerbation of muscle dimpling)が認められます。筋強直性ジストロフィーの症状としては、重篤な骨格筋萎縮(Severe skeletal muscle atrophy)を呈し、他の腹腔臓器の萎縮を生じる場合もあります。先天性筋強直症の羅患馬では、一歳齢以降に臨床症状の悪化(Exacerbation of clinical signs)が見られることはあまりありませんが、筋強直性ジストロフィーの症例では、進行性の病状(Progressive manifestation)を示すことが多いことが知られています。

筋強直症の診断では、視診と触診にあわせて、電気筋運動記録検査(c examination)が行われ、特徴的所見(Pathognomonic sign)である漸増漸減性の反復突発波(Crescendo-decrescendo repetitive bursts)と、いわゆる“急降下爆撃音”(Dive bomber sound)が観察されます。羅患部の筋生検(Muscle biopsy)においては、先天性筋強直症の症例では、筋繊維分割(Muscle fiber splitting)や1型筋繊維肥大(Type-I muscle fiber hypertrophy)が認められ、筋強直性ジストロフィーの症例では、輪状筋繊維(Ringed muscle fiber)、筋核の変位や変形(Alteration of myonuclei shape/position)、筋形質腫瘤(Sarcoplasmic mass)、筋内および筋周囲結合繊維の増加(Increased endomysial/perimysial connective tissue)などが示されます。

筋強直症の治療では、病因論が不確定であるため、効果的な治療法は提唱または報告されていませんが、筋強直性ジストロフィーに対しては、フェニトイン投与によって症状が改善した症例も報告されています。筋強直症の予後は個体差が大きく、加齢に伴って筋肉量の回復が見られる症例もあれば、進行性の病態を示して歩行困難となり、安楽死(Euthanasia)が選択される場合もあります。馬の筋強直症に関する遺伝性は確証されていませんが、馬主に対しては、遺伝的素因が関与している危険を考慮して、罹患馬の繁殖使用を熟考するように指導する事が推奨されています。

Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.




関連記事

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: アラフィフ
住所: 北関東
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

質問、御意見、記事の要望等は下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

馬の話題

馬の病気の話題
・蹄葉炎, 切腱術
・ナビキュラー症候群
・蹄病一般, 装蹄
・腱靭帯疾患
・背部/腰部/仙腸部疾患
・プアパフォーマンス
・消化器疾患一般
・胃潰瘍
・虚血再灌流障害
・呼吸器の医療
・神経疾患, 神経学検査
・クッシング病
・繁殖疾患と繁殖学
・皮膚病の医療
・眼科疾患, 眼科治療
・歯科疾患, 歯科治療
・寄生虫病
・高齢馬の医療
・子馬の病気や管理法
・子馬/若齢馬の長期的影響
・突然死
・症例シリーズ

馬の医療の話題
・疝痛の検査
・経鼻チューブ
・腹水検査
・疝痛の予防
・疝痛の手術判断と予後予測
・開腹術の手技や合併症
・疝痛の外科的処置
・疝痛の獣医療での地域差
・跛行検査, 画像診断
・関節鏡
・去勢, 泌尿生殖器
・抗生物質
・COX-2限定阻害薬
・破骨細胞抑制剤
・ショックウェーブ
・パーグ治療
・馬のハンドリング, 投薬
・バイオマーカー
・麻酔
・整形外科
・キャスト, ピンキャスト
・再生医療
・先端医療
・良い死(Euthanasia)
・馬の獣医療一般

馬の一般的話題
・馬の飼養管理一般
・飼養管理での病気/怪我の予防
・馬学一般
・ウマ社会の話題
・獣医学一般, 日常
・馬の飼料
・跛行と運動
・調馬索
・サク癖
・馬の行動学や悪癖
・ハミや馬具
・輸送
・怪我や事故の予防,対処法
・ホースマンの怪我と事故
・競馬での事故死や骨折
・馬とヒト, 伝染病, 馬動物学

馬の診療シリーズ

サイト内タグ一覧

FC2カウンター

リンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
3位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR