fc2ブログ
RSS

馬の背部痛に対する衝撃波治療

20240110_Blog_Topic320_EffectRESWTSkinTempLngDorsMscleClnHlthRcHrs_Pict1.jpg

一般的に、馬の背部痛(Back pain)は、診断麻酔や画像診断が難しく、有用な注射療法や外科的治療が少ないことから、難治性や回帰性の経過を示す病態が多いことが知られています。ここでは、衝撃波治療による馬の背部痛への効能について、基礎的なデータを示した知見を紹介します。

下記の研究では、拡散型体外衝撃波療法(Radial Extracorporeal Shock Wave Therapy: rESWT)による馬の背部痛への治療効果を検証するため、健常なサラブレッド24頭(2〜3歳)に対して、背最長筋の片側のみにrESWT処置を施した後、サーモグラフィーによって皮膚温度が評価されました。

参考文献:
Sniegucka K, Soroko-Dubrovina M, Zielinska P, Dudek K, Zuffova K. The Effect of Radial Extracorporeal Shock Wave Therapy (rESWT) on the Skin Surface Temperature of the Longissimus Dorsi Muscle in Clinically Healthy Racing Thoroughbreds: A Preliminary Study. Animals (Basel). 2023 Jun 18;13(12):2028.

結果としては、rESWT処置を施された背最長筋では、無処置の場合に比べて、皮膚温が有意に上昇することが確認されました。また、筋緊張の測定値を見ても、rESWT処置後では、処置前よりも筋緊張が有意に緩和されたことも分かりました。このため、馬の背部の筋肉に対しては、衝撃波治療によって血流が増加して、疼痛性疾患の治癒促進に寄与するという可能性が示唆されました。

20240110_Blog_Topic320_EffectRESWTSkinTempLngDorsMscleClnHlthRcHrs_Pict2.jpg

この研究では、健常馬のみを用いた実験であったため、衝撃波治療によって、実際に背部痛が良化したのか否かは評価されておらず、また、rESWT処置による皮膚温の上昇も、処置の10分後には基底値に戻っていたことから、臨床的に言って、組織治癒を促進するのに十分な血流の向上効果が得られるのかは不明瞭だと考えられます。また、皮膚温の上昇という現象自体は、処置箇所への動脈血の流入が増えた場合だけでなく、衝撃波が脈管を破壊してしまって、処置箇所からの静脈血の流出が減った場合にも生じうるため、衝撃波によって本当に背部組織に治療効果があるのかどうかは、今後の詳細な検討を要すると考察されています。

一般的に、衝撃波を運動器に照射した際には、生物学的な組織反応が生じることが知られており、それらは、組織の修復や治癒に有益であると解釈されていますが、それを証明するエビデンスが充分なのかは意見が分かれる所です。過去の文献では、衝撃波処置により、筋細胞における筋原性因子が増加することが報告されていますが[1]、この反応が、健康な筋細胞の活性が促進されたものなのか、それとも、筋細胞が損傷を受けて修復しようとした結果なのかについては議論があります。また、ヒトの痙性脳性麻痺においては、衝撃波治療を施すことで疼痛緩和の効果が得られ、筋緊張が抑えられることも報告されていますが[2]、その一方で、馬の皮膚に衝撃波を当てると、皮膚の痛覚が数日間にわたって減退してしまうことも知られており[3]、背部皮膚の触診痛を減らすことと、背部の病気を治すことが、必ずしも一致しないケースもあることに留意すべきと言えそうです。

20240110_Blog_Topic320_EffectRESWTSkinTempLngDorsMscleClnHlthRcHrs_Pict3.jpg

この研究では、衝撃波による皮膚温の上昇は、筋組織への血流増加に起因すると考察されていますが、血流そのものは計測されていませんでした。他の文献では、ヒトの肢端虚血に対する衝撃波処置により、抹消の血圧と酸素分圧が上昇することが示されていますが[4]、その一方で、rESWT処置によって血管新生が見られるのは、衝撃波治療を受けた患者の一割以下に過ぎないという知見もあります[5]。また、今回の研究では、皮膚温の上昇と筋緊張の減少のあいだには、統計的に有意な相関は認められておらず、衝撃波の照射によって、単なる皮膚表面の温度上昇(衝撃による皮膚の打ち身?)だけを生じたのか、それとも、深部組織への医療的メリットが生じたのか否かは、更なる検証を要すると言えそうです。

Photo courtesy of Animals (Basel). 2023 Jun 18;13(12):2028.

参考文献:
[1] Mattyasovszky SG, Langendorf EK, Ritz U, et al. Exposure to radial extracorporeal shock waves modulates viability and gene expression of human skeletal muscle cells: a controlled in vitro study. J Orthop Surg Res. 2018 Apr 6;13(1):75.
[2] Vidal X, Morral A, Costa L, et al. Radial extracorporeal shock wave therapy (rESWT) in the treatment of spasticity in cerebral palsy: a randomized, placebo-controlled clinical trial. NeuroRehabilitation. 2011;29(4):413-9.
[3] Dyson S., Ross M.W. Diagnosis and Management of Lameness in the Horse. Volume 1191. Elsevier Health Sciences; Amsterdam, The Netherlands: 2003. pp. 914–919.
[4] Belcaro G, Cesarone MR, Dugall M, et al. Effects of shock waves on microcirculation, perfusion, and pain management in critical limb ischemia. Angiology. 2005 Jul-Aug;56(4):403-7.
[5] Santamato A, Beatrice R, Micello MF, et al. Power Doppler Ultrasound Findings before and after Focused Extracorporeal Shock Wave Therapy for Achilles Tendinopathy: A Pilot Study on Pain Reduction and Neovascularization Effect. Ultrasound Med Biol. 2019 May;45(5):1316-1323.

関連記事:
・馬の背部痛と後肢跛行に対する整体治療の効能
・馬の背部痛に対する高強度レーザー治療
・馬の背部痛での診断法と治療法の現状
・健常馬での腰椎病変の発生状況
・馬の仙腸関節の注射での合併症
・馬の仙腸関節のエコー検査
・馬の病気:椎間板脊椎炎
・馬の病気:背側棘突起重複
・馬の病気:仙腸関節亜脱臼
関連記事
このエントリーのタグ: 跛行 治療

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: アラフィフ
住所: 北関東
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

質問、御意見、記事の要望等は下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

馬の話題カテゴリー

馬の病気の話題
・蹄葉炎, 切腱術
・ナビキュラー症候群
・蹄病一般, 装蹄
・腱靭帯疾患
・背部/腰部/仙腸部疾患
・プアパフォーマンス
・消化器疾患一般
・胃潰瘍
・虚血再灌流障害
・呼吸器の医療
・神経疾患, 神経学検査
・クッシング病
・繁殖疾患と繁殖学
・皮膚病の医療
・眼科疾患, 眼科治療
・歯科疾患, 歯科治療
・寄生虫病
・高齢馬の医療
・子馬の病気や管理法
・子馬/若齢馬の長期的影響
・突然死
・症例シリーズ

馬の医療の話題
・疝痛の検査
・経鼻チューブ
・腹水検査
・疝痛の予防
・疝痛の手術判断と予後予測
・開腹術の手技や合併症
・疝痛の外科的処置
・疝痛の獣医療での地域差
・跛行検査, 画像診断
・関節鏡
・去勢, 泌尿生殖器
・抗生物質
・局所肢灌流
・COX-2限定阻害薬
・破骨細胞抑制剤
・ショックウェーブ
・パーグ治療
・馬のハンドリング, 投薬
・バイオマーカー
・麻酔
・整形外科
・キャスト, ピンキャスト
・再生医療
・先端医療
・良い死(Euthanasia)
・馬の獣医療一般

馬の一般的話題
・馬の飼養管理一般
・飼養管理での病気/怪我の予防
・馬学一般
・ウマ社会の話題
・獣医学一般, 日常
・馬の飼料
・跛行と運動
・調馬索
・サク癖
・馬の行動学や悪癖
・ハミや馬具
・輸送
・怪我や事故の予防,対処法
・ホースマンの怪我と事故
・競馬での事故死や骨折
・馬とヒト, 伝染病, 馬動物学

馬の診療シリーズ

サイト内タグ一覧

FC2カウンター

リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

推薦図書

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
2位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR