fc2ブログ
RSS

馬の購入前検査について

20150807_Blog10_Topic_Prepurchase_Pict0.jpg

ある映画俳優が跛行馬を購入させられた事件が話題になっています。

俳優のトム・セレックと言えば『マグナム・ピー・アイ』などの作品に主演し、個人的にはテレビドラマの『フレンズ』でのリチャード役として有名ですが、馬愛好家として乗馬を楽しむ芸能人としても知られています。そのセレック氏が先日購入した愛馬の「ゾロ」が跛行を呈したことから訴訟に発展し、陪審員の審査の結果、販売者が18万ドル以上の損害費を払うという結果になりそうです。

セレック氏の弁護士は、販売者の示した購入馬の医学記録にあった、「乗馬競技への参加に支障をきたす病態はない」という記述は誤りであったと主張しています。跛行の詳細は報道されていませんが、慢性経過を示した運動器疾患に起因する歩様異常で、カルテの記述に間違いがあった事が推測される病態であったのではないでしょうか。記録のミスが過誤的なものか意図的なものかは分かりませんが、セレック氏が念のため購入に先駆けて、獣医師による綿密な購入前検査(Pre-purchase examination)を依頼していなかった事は残念でなりません。

国土が広いうえ馬の飼養頭数が格段に多く、また競走馬のレポジトリ制度のような情報管理システムが完備されていない米国では、乗用馬における獣医学記録を追跡するのは困難な場合が多々あります。そのため、高額な乗用馬の購入の際には、獣医師による購入前検査が実施され、進行中の疾患が無いか?これから症状を示すような潜在性疾患が無いか?以前に治療を受けていた疾患があったか?などのチェックを受けることが多いのではないかと思います。

一般的な馬の購入前検査の項目としては、
(1)跛行検査と神経学的検査。
(2)飛節内腫の除外診断のための飛節レントゲン検査。
(3)骨軟骨症の除外診断のための飛節&球節レントゲン検査。
(4)ナビキュラー病の除外診断のための蹄部レントゲン検査。
(5)ウォブラー症候群の除外診断のための頚部レントゲン検査。
(6)軟骨下骨嚢胞の除外診断のための膝関節レントゲン検査。
(7)破片&盤状骨折の除外診断のための手根関節レントゲン検査。
(8)馬原虫性脊髄脳炎の除外診断のための脳脊髄液と血清の抗体価測定。
(9)停留精巣の除外診断のための直検および経直腸壁超音波検査。
(10)喉頭片麻痺のの除外診断のための上部気道内視鏡検査。
(11)腸結石症の除外診断のための腹腔レントゲン検査。
(12)喉頭片麻痺の治療のために以前に喉頭形成術が行われていない事を示すため、左側頚部を剃毛して術創が無いことを確認する。
などが含まれますが、馬の購入額によっては、遠位肢全域のCTスキャン、全身の核医学検査等が行われる事もあります。

購入前検査においては、その検査項目によって数百~数千ドルの費用が掛かりますが、高価な乗用馬が身体的異常を示した場合に、最悪では騎乗が出来なくなったり、治療に多額の医療費を要するかもしれないことを考慮すれば、出費に見合う不可欠な投資であると言えると思います。そして、(普及率はそれほど高くありませんが)馬に対する医療保険に加入する際にも、獣医師による購入前検査の成績が要求されている事もあるそうです。

また、購入前検査によって馬主の経済的損失を予防することに併せて、何よりも買われていく馬自身が、その持病を伏せられてしまうことで困難な乗用&競技使役に酷使されてしまうのを防ぐという利点があります。一番の被害者は購入されていく馬自身であることを考えれば、出来るだけ全ての馬の取引に際して、厳重な購入前検査が実施されることが大切なのではないでしょうか。

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, ashinari.com/ All Rights Reserved.

関連記事:
・馬の購入前検査でX線読影するときの多様性
・人工知能に馬の獣医療はできるか?
・英国の障害競走馬での購入前検査
・紛らわしい馬の英単語(10選)
・馬のオンライン診療のための写真や動画の取り方
・馬獣医師によるレース前検査
・世界から見た日本の大動物臨床教育
・AVMA認定獣医大学
・銃創
関連記事
このエントリーのタグ: 関節炎 疾病予防 跛行 乗馬 競馬

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: アラフィフ
住所: 北関東
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

質問、御意見、記事の要望等は下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

馬の話題カテゴリー

馬の病気の話題
・蹄葉炎, 切腱術
・ナビキュラー症候群
・蹄病一般, 装蹄
・腱靭帯疾患
・背部/腰部/仙腸部疾患
・プアパフォーマンス
・消化器疾患一般
・胃潰瘍
・虚血再灌流障害
・呼吸器の医療
・神経疾患, 神経学検査
・クッシング病
・繁殖疾患と繁殖学
・皮膚病の医療
・眼科疾患, 眼科治療
・歯科疾患, 歯科治療
・寄生虫病
・高齢馬の医療
・子馬の病気や管理法
・子馬/若齢馬の長期的影響
・突然死
・症例シリーズ

馬の医療の話題
・疝痛の検査
・経鼻チューブ
・腹水検査
・疝痛の予防
・疝痛の手術判断と予後予測
・開腹術の手技や合併症
・疝痛の外科的処置
・疝痛の獣医療での地域差
・跛行検査, 画像診断
・関節鏡
・去勢, 泌尿生殖器
・抗生物質
・局所肢灌流
・COX-2限定阻害薬
・破骨細胞抑制剤
・ショックウェーブ
・パーグ治療
・馬のハンドリング, 投薬
・バイオマーカー
・麻酔
・整形外科
・キャスト, ピンキャスト
・再生医療
・先端医療
・良い死(Euthanasia)
・馬の獣医療一般

馬の一般的話題
・馬の飼養管理一般
・飼養管理での病気/怪我の予防
・馬学一般
・ウマ社会の話題
・獣医学一般, 日常
・馬の飼料
・跛行と運動
・調馬索
・サク癖
・馬の行動学や悪癖
・ハミや馬具
・輸送
・怪我や事故の予防,対処法
・ホースマンの怪我と事故
・競馬での事故死や骨折
・馬とヒト, 伝染病, 馬動物学

馬の診療シリーズ

サイト内タグ一覧

FC2カウンター

リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

推薦図書

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
2位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR