fc2ブログ
RSS

馬の文献:種子骨骨折(Kristoffersen et al. 2010)

Blog_Litr0306_Pict04_#21

「英国のサラブレッド競走馬における近位種子骨の致死的両軸性骨折:馬の特性および運動歴」
Kristoffersen M, Parkin TD, Singer ER. Catastrophic biaxial proximal sesamoid bone fractures in UK Thoroughbred races (1999-2004): horse characteristics and racing history. Equine Vet J. 2010; 42(5): 420-424.

この症例論文では、近位種子骨(Proximal sesamoid bone)の致死的両軸性骨折(Catastrophic biaxial fracture)の発症機序(Pathogenic mechanism)を調査するため、1999~2004年に掛けてレース中の致死的骨折(Catastrophic fracture)によって安楽死(Euthanasia)となった馬の病理学的検査(Pathologic evaluation)、およびその馬の医療記録(Medical records)の回顧的解析(Retrospective analysis)が行われました。

結果としては、この研究の対象期間中における合計494744回の出走数のうち、種子骨の致死的両軸性骨折を呈したのは31頭で、発症数(出走一万回当たり)は0.63回であったことが示されました。そして、これを競走タイプ別に見ると、芝平地レース(Turf flat racing)における発症率は0.38回であったのに対して、全天候型平地レース(All weather surface flat racing)における発症率は1.63回と有意に高かったことが報告されています。このため、ロジスティック回帰分析(Logistic regression analysis)の結果では、芝平地レースと比べて全天候型平地レースのほうが、種子骨の致死的両軸性骨折を発症する可能性が、四倍以上も高くなることが示されました(相対危険度:4.4)。

他の文献(Parkin et al. Vet Rec. 2004;154:493)では、全天候型平地レースにおいては、種子骨両軸性骨折の危険性が十倍近くも高くとなるという報告もあり(相対危険度:9.9)、この研究の結果とも合致していました。このように、全天候型馬場でのレースにおいて、骨折が起こり易い理由は完全には解明されていませんが、踏着時の蹄の前方への動きに抵抗する力が無い事(Lack of resistance to forward movement of the hoof)が一つの要因として挙げられています。しかし、全天候型馬場では、質の悪化(Deterioration)や維持の問題(Maintenance issues)などの改善点が挙げられており、全天候型平地レースにおける骨折発症の危険性については、更なる研究を要するという提唱がなされています(Clarke et al. Proc AAEP. 2009;55:183)。

この研究では、芝平地レース中に種子骨の致死的両軸性骨折を発症した馬のうち、その過半数が以前に全天候型平地レースに出走していましたが、骨折発症の直前における出走ではありませんでした。また、全天候型平地レースから芝平地レースに移行してから、種子骨の致死的両軸性骨折を発症した馬は、僅か二頭にとどまりました。このため、競走タイプの変更が骨折発現の要因になったり、全天候型馬場で潜在性骨折が起こりそれ以降のレースで悪化した、という可能性は低いという考察がなされています。

この研究では、二歳齢で種子骨の両軸性骨折を発症した馬は一頭もなく、骨折した時点での平均年齢は5.6歳、総出走数は平均28回、シーズン総出走数は平均5回であったことが示されており、殆どの患馬が、活発に出走を繰り返していた時期に、種子骨の両軸性骨折を起こしていたことが示唆されました。

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, ashinari.com/ All Rights Reserved.
Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.

関連記事;
馬の病気:種子骨骨折




関連記事

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: アラフィフ
住所: 北関東
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

質問、御意見、記事の要望等は下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

馬の話題

馬の病気の話題
・蹄葉炎, 切腱術
・ナビキュラー症候群
・蹄病一般, 装蹄
・腱靭帯疾患
・背部/腰部/仙腸部疾患
・プアパフォーマンス
・消化器疾患一般
・胃潰瘍
・虚血再灌流障害
・呼吸器の医療
・神経疾患, 神経学検査
・クッシング病
・繁殖疾患と繁殖学
・皮膚病の医療
・眼科疾患, 眼科治療
・歯科疾患, 歯科治療
・寄生虫病
・高齢馬の医療
・子馬の病気や管理法
・子馬/若齢馬の長期的影響
・突然死
・症例シリーズ

馬の医療の話題
・疝痛の検査
・経鼻チューブ
・腹水検査
・疝痛の予防
・疝痛の手術判断と予後予測
・開腹術の手技や合併症
・疝痛の外科的処置
・疝痛の獣医療での地域差
・跛行検査, 画像診断
・関節鏡
・去勢, 泌尿生殖器
・抗生物質
・COX-2限定阻害薬
・破骨細胞抑制剤
・ショックウェーブ
・パーグ治療
・馬のハンドリング, 投薬
・バイオマーカー
・麻酔
・整形外科
・キャスト, ピンキャスト
・再生医療
・先端医療
・良い死(Euthanasia)
・馬の獣医療一般

馬の一般的話題
・馬の飼養管理一般
・飼養管理での病気/怪我の予防
・馬学一般
・ウマ社会の話題
・獣医学一般, 日常
・馬の飼料
・跛行と運動
・調馬索
・サク癖
・馬の行動学や悪癖
・ハミや馬具
・輸送
・怪我や事故の予防,対処法
・ホースマンの怪我と事故
・競馬での事故死や骨折
・馬とヒト, 伝染病, 馬動物学

馬の診療シリーズ

サイト内タグ一覧

FC2カウンター

リンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
1位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR