FC2ブログ
RSS

新型コロナ対策として獣医師ができること

20200515_Blog_Daily018_COVID_OneHealth_GIF1.gif

新型コロナウイルス感染に対して獣医師はどんなふうに貢献していけるのでしょうか。

新型コロナは、コウモリからヒトに伝搬した病原体であるとも言われていますが、動物の病気がヒトに移ったという事例はこれが初めてではありません。実は、ヒトの感染症のうち、ヒト以外の動物から伝搬したものは、なんと75%を占めており、これには、HIVやエボラ出血熱、新型インフルエンザ(H1N1亜型ウイルス)なども含まれます。つまり、ヒトと動物の健康は相互に影響しあっているものであり、これがOne Healthという考え方の根幹になっています。このため、動物の感染症を制御する専門家である獣医師は、ヒトの感染症の対策においても重要な役割を担っていけると言えます。2020年初頭からOne Heathという概念を提唱している国際獣疫事務局(OIE)は、新型コロナへの対策において獣医師が貢献できることの提言を発表しています(下記リンク参照)。

この提言には、次のようなものが挙げられています:①獣医師が公衆衛生の向上や食品の安全管理に寄与していくこと、②獣医学分野の検査機関がヒトのサンプルも検査していくこと、③獣医療で備蓄されていた個人保護具等をヒトの医療分野に寄付していくこと、④獣医師がヒトの医療施設においてボランティアとして働くこと、⑤獣医学分野の疫学専門家が国家や地方政府の新型コロナ対策組織に参与していくこと、⑥社会的距離政策を遵守しながら伴侶・産業動物の診療活動を継続していくこと、⑦獣医師が動物の感染症に関しておこなってきた基礎・応用研究の知見や技術を、新型コロナウイルスの診断や治療技術の研究に応用していくこと。

これらを見ると、新型コロナへの対策のためには、異なる部署や組織を横につなぐ協力体制が重要であることを再認識させられます。この提言にある事項のうち、全ての獣医師が②や⑦を実践していくことは難しいのかもしれませんが、①や⑥はどんな獣医師でも実施していけることであり、また、欧州の諸外国では、④や⑤の方面において獣医師が直接的に新型コロナ対策に貢献をしている事象もあるようです。日本でも、感染症対策に関する専門研究をおこなっている京都大学レジリエンス実践ユニットでは、獣医学や公衆衛生学に基づく提言が成されており、これも、動物の感染症制御の専門家である獣医師の知識や技術が、ヒトの感染症である新型コロナの対策に貢献している一例であると言えるのではないでしょうか(下記リンク参照)。

歴史を振り返ってみると、約100年前に起こったスペイン風邪のパンデミックでは、世界中で計1億人近くが亡くなったとも言われています(下記リンク参照)。今回の新型コロナのパンデミックでは、100年前よりも進歩した科学的技術だけでなく、戦争の世紀には無かった世界規模での相互協力体制を駆使していくことで、人類が感染症に勝利していけるのではないでしょうか。

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, pakutaso.com/, picjumbo.com/, pexels.com/ja-jp/ All Rights Reserved.
Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.

関連サイト:
Responding to the COVID-19 crisis: the contribution of the veterinary profession. Press releases: World Organization for Animal Health (OIE). April 24th, 2020.

Ten things you need to know about pandemic influenza. Weekly Epidemiological Record (Releve Epidemiologique Hebdomadaire). World Health, Organization; 80 (49–50): 428–431.

【宮沢孝幸×藤井聡】コロナ対談第1部:人類は新型コロナを乗り越えられる〜ミクロとマクロの獣医学・公衆衛生学に基づく提言〜(京都大学レジリエンス実践ユニット). April 22nd, 2020.




プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: 40代
住所: 神奈川県
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

ブログメニュー

推薦書籍

FC2カウンター

リンク

関連サイト

検索エンジン

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

関連サイト

QRコード

QR