fc2ブログ
RSS

馬の文献:篩骨血腫(Cook et al. 1974)

「馬の篩骨領域の進行性血腫」
Cook WR, Littlewort MC. Progressive haematoma of the ethmoid region in the horse. Equine Vet J. 1974; 6(3): 101-108.

この研究論文では、篩骨血腫(Ethmoid hematoma)(“篩骨領域の進行性血腫”:Progressive hematoma of the ethmoid region)を呈した十六頭の患馬における、症状、診断法、および、治療成績が報告されています。

この研究では、篩骨血腫の患馬の症状として、“僅かな”鼻出血(Slight epistaxis)が最も頻繁に見られ(病歴は一ヶ月~七年まで様々)、その他としては、運動中の呼吸器雑音(Respiratory noise at exercise)、咳嗽(Coughing)、喉詰まり(Choking)、過剰流涎(Excess salivation)、顔面骨の僅かな隆起(Slight bulging of the facial bone)、化膿性鼻汁排出(Purulent nasal discharge)、呼気の悪臭(Malodorous breath)、ヘッドシェイキング等が認められました。

この研究では、篩骨血腫の罹患馬の診断において、15頭に対して内視鏡検査(Endoscopy)が応用され、初期には鼻腔副鼻腔管(Nasomaxillary duct)から断片的な血液が排出されている所見のみが認められましたが、病態の進行に伴って緑色~黄色に変色して肥大した篩骨甲介骨(Enlarged ethmoturbinate bone with greenish-yellow discoloration)が視認されました。そして、病変部が悪化していくに連れて、鼻腔内を閉塞するように腫瘤が膨満していき、後鼻孔を閉鎖(Blocking the choana)したり、鋤骨腹側縁の下部まで突出(Bulging below the ventral edge of the vomer)している症例もありました。また、頭部のレントゲン検査(Head radiography)が応用された13頭では、副鼻腔内の腫瘤が異常な放射線不透過性(Abnormal radiopacity of the paranasal sinuses)として示されました。

この研究では、篩骨血腫の罹患馬に対する治療としては、前頭および上顎副鼻腔の骨フラップ(Bone flaps over frontal and maxillary sinuses)を介した血腫の切除、病巣清掃術(Debridement)、および、副鼻腔内へのガーゼ充填が実施され、術中の出血の多さから、少なくとも8リットルの輸血(Blood transfusion)を準備しておく必要があると提唱されています。このうち経過追跡(Follow-up)ができた馬を見ると、短期生存率(Short-term survival rate)は92%(12/13頭)でしたが、42%(5/12頭)の症例が血腫の再発(Recurrence)を起こし、このうち二頭は安楽死(Euthanasia)となり、あとの三頭には再手術が実施されました。

この研究では、摘出された血腫組織の病理学的検査(Pathologic examination)において、その包膜は呼吸器上皮と線維組織(Respiratory epithelium and fibrous tissue)から成り、内部は、血液、繊維組織、マクロファージ、ヘモジデリンなどから構成されていました。しかし、篩骨血腫の病態の本質が、単純な後天性疾患(Acquired disorder)としての血腫なのか、先天性疾患(Congenital disorder)としての血管腫(Hemangioma)なのかは、この論文の考察内では明確には結論付けられていませんでした。

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, pakutaso.com/, picjumbo.com/, pexels.com/ja-jp/ All Rights Reserved.
Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.

関連記事:
馬の病気:篩骨血腫




関連記事

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: アラフィフ
住所: 北関東
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

質問、御意見、記事の要望等は下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

馬の話題

馬の病気の話題
・蹄葉炎, 切腱術
・ナビキュラー症候群
・蹄病一般, 装蹄
・腱靭帯疾患
・背部/腰部/仙腸部疾患
・プアパフォーマンス
・消化器疾患一般
・胃潰瘍
・虚血再灌流障害
・呼吸器の医療
・神経疾患, 神経学検査
・クッシング病
・繁殖疾患と繁殖学
・皮膚病の医療
・眼科疾患, 眼科治療
・歯科疾患, 歯科治療
・寄生虫病
・高齢馬の医療
・子馬の病気や管理法
・子馬/若齢馬の長期的影響
・突然死
・症例シリーズ

馬の医療の話題
・疝痛の検査
・経鼻チューブ
・腹水検査
・疝痛の予防
・疝痛の手術判断と予後予測
・開腹術の手技や合併症
・疝痛の外科的処置
・疝痛の獣医療での地域差
・跛行検査, 画像診断
・関節鏡
・去勢, 泌尿生殖器
・抗生物質
・COX-2限定阻害薬
・破骨細胞抑制剤
・ショックウェーブ
・パーグ治療
・馬のハンドリング, 投薬
・バイオマーカー
・麻酔
・整形外科
・キャスト, ピンキャスト
・再生医療
・先端医療
・良い死(Euthanasia)
・馬の獣医療一般

馬の一般的話題
・馬の飼養管理一般
・飼養管理での病気/怪我の予防
・馬学一般
・ウマ社会の話題
・獣医学一般, 日常
・馬の飼料
・跛行と運動
・調馬索
・サク癖
・馬の行動学や悪癖
・ハミや馬具
・輸送
・怪我や事故の予防,対処法
・ホースマンの怪我と事故
・競馬での事故死や骨折
・馬とヒト, 伝染病, 馬動物学

馬の診療シリーズ

サイト内タグ一覧

FC2カウンター

リンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
3位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR