fc2ブログ
RSS

馬の治療蹄鉄によって血流障害?

20220809_Blog_Topic19_EggBarThrm_Pict1.jpg

馬の装蹄療法に用いられる蹄鉄の作用が調査されています。
参考文献: Mieszkowska M, Adamiak Z, Holak P, Głodek J, Jastrzębska E, Wolińska K, Mieszkowski M. The Effect of Horse Shoeing with Egg Bar Shoes and Shoes with Wedge Pads on the Results of Thermal Imaging of the Equine Distal Limb. Animals (Basel). 2021 May 21;11(6):1479.

この研究では、エッグバー蹄鉄、および、ヒールパッド(蹄踵を挙上させる楔形のパッド)の作用を評価するため、MRI検査でナビキュラー病の診断が下された16頭の症例馬を用いて、装蹄前および装蹄一ヶ月後における、左右前肢蹄のサーモグラフィー検査が行なわれました。その結果、エッグバー蹄鉄では、掌側像での蹄温度が有意に低下しており、また、蹄踵挙上パッドでは、背側像と掌側像での蹄温度が有意に低下していました。

このため、エッグバー蹄鉄やヒールパッドによる装蹄療法では、蹄の血流を減少させるという悪影響が生じる可能性が示唆されました。この研究では、蹄の静脈造影検査は行なわれていませんので、蹄温度の低下が、本当に血流の減少によって起こったものであるかは不明でした。また、健常馬との比較も行なわれていない点も、この研究の限界点であると言えそうです。そして、検知された温度下降は、画像診断的には有意であったものの、生物学的には“小さな程度”(Minor extent)であるとも述べられています。

20220809_Blog_Topic19_EggBarThrm_Pict2.jpg

この研究では、エッグバー蹄鉄によって掌側蹄の温度下降が生じた理由は、明瞭には結論付けられていません。しかし、エッグバー蹄鉄の装着が、蹄負面を拡大させて蹄踵負荷を軽減させたのだとすると、蹄踵部の炎症が良化したことを示していた(悪影響ではなく好影響だった)のかもしれません。残念ながら、この研究では、装蹄一ヶ月後において、蹄鉗子や診断麻酔を介した蹄踵痛の評価はされていませんでした。

この研究では、ヒールパッドによって背側蹄の温度下降が生じた理由については、蹄踵が持ち上げられて蹄骨尖への荷重が相対的に増えると、反回動脈の血流が減少して、背側蹄壁の温度を下げたと考察されています。一方で、装蹄前の馬において、蹄踵痛に蹄尖先着や、蹄反回が不十分で背側蹄壁の歪みが大きかったのだと仮定すると、それによって、装蹄前の背側蹄壁は熱を帯びていた可能性もあると思います。そうだとすると、ヒールパッドの装着によって蹄踵先着や良好な蹄反回が可能になり、装蹄後の背側蹄の温度が正常に近づいた(=装蹄前より下がった)という可能性もあるのかもしれません。

この研究では、エッグバー蹄鉄やヒールパッドによって血流障害が起こり、装蹄療法は悪影響を及ぼしていた、という批判的な考察がなされていますが、血流が減ったというエビデンスは無く、また、温度が下がったことが異常所見なのか、正常に近づいただけなのかも評価されていません。この辺りは、今後の研究で、更なる検討が必要なのかもしれません。

20220809_Blog_Topic19_EggBarThrm_Pict3.jpg

Copyright (C) nairegift.com/freephoto/, freedigitalphotos.net/, pakutaso.com/, picjumbo.com/, pexels.com/ja-jp/ All Rights Reserved.
Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.




関連記事
このエントリーのタグ: 蹄病 装蹄 蹄管理 学術 サイエンス 跛行

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: 40代
住所: 茨城県
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

取り上げて欲しいトピックがあれば下記まで
E-mail: rowdyponies@gmail.com

最新記事

ブログメニュー

サイト内タグ一覧

推薦書籍

FC2カウンター

関連サイト

リンク

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

関連サイト

QRコード

QR